銀座線、日比谷線の中央区銀座エリアの不動産仲介 オレンジハウス

東京都中央区銀座5-14-8 銀座ワカホビル4F

カテゴリー:Q&A


Q&A | 社長ブログ
Q&A『おしどり贈与』

Q=おしどり贈与について教えてください。 A=贈与税の配偶者控除の事ですね。これには以下の条件があります。   ①居住用の不動産の贈与であること。(マイホームです。別荘や賃貸用の投資用物件は認められません)   ②婚姻し …

タグ:  | | | | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例(3)特定居住用財産の買換え特例(実践編)③

―前回からの続き― 前置きが長くなりましたが、都心の住み慣れた土地を離れ環境の良い郊外の戸建てに買換えする際に誰もが考えるのは 手元に買換え資金を多く残して新たに物件を購入したいという思いです。 その場合に買換え特例を使 …

タグ:  | | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例(3)特定居住用財産の買換え特例(実践編)②

―前回からの続き― その方のお住まいは都心の閑静な住宅地の借地権付きの戸建でした。 相続でそのまま借地権を引き継がれお住まいになられていた一戸建てです。 当時はテレビドラマの金妻(金曜日の妻たちへ)などが流行っていて 都 …

タグ:  | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例(3)特定居住用財産の買換え特例(実践編)①

平成元年の案件です。 現在の買換え特例の定義や要件とは若干の違いがります。 以前Q&Aでバブル時の買換え特例のお話をしましたが、 その年代の時代背景や様々なことを考慮に入れて特例は作られるのではないかと思われます …

タグ:  | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例(3)特定居住用財産の買換え特例

『定義と要件』  ■譲渡する日の属する年の1月1日で所有期間が10年超の居住用財産を譲渡し、居住用財産を買換え取得する場合に適用される特例。  ①現在主として売却した時。  ②居住の用に供さなくなった日から3年を経過する …

タグ:  | | | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例(2)10年超所有軽減税率の特例

『定義と要件』 ①~⑦迄は(1)3,000万円特別控除と同じ ⑧所有期間は10年超所有 ⑨特定居住用財産の買換え特例とは併用出来ません。 ⑩前年、前々年にこの特例の適用を受けていない事。(平成30年~平成29年は×) ⑪ …

タグ:  | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例(1)3,000万円特別控除

(1)3,000万円特別控除についてお話しします。 これにはいくつかの定義や要件をクリアしなければなりません。 『マイホームの定義及び条件』 ①現在主として住んでいる自宅を売却した時。(あくまでマイホームです。) ②居住 …

タグ:  | | | |


Q&A | 社長ブログ
Q&A『マイホーム』5つの特例

Q=マイホーム特例について教えてください A=マイホームを売却した場合は   【譲渡益が出た場合の3つの特例】    ①3,000万円の特別控除   ②10年超所有軽減税率の特例   ③特定居住用財産の買い替え特例    …

タグ:  | | |


Q&A | 社長ブログ
不動産Q&A『今は買い時ですか?』それとも借りた方が無難ですか?

Q&Aにて前々回、バブルの質問にお答えいたしましたが、実需である居住用の物件は投資用物件と違い 如何に自分のライフスタイルにあった物件を見つけることが出来るかどうかがポイントになります。 いくら資産性の高い物件で …

タグ:  | | | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
不動産Q&A『売買物件と賃貸物件の比較について』

『売買物件と賃貸物件の比較』 具体的な例をあげて説明します。(あくまで一例として参考にしてください。) 弊社がお客様より媒介契約を頂戴し、販売に出している物件です。 下記物件は基本的に売買ですが、賃貸の場合は150,00 …

タグ:  | | | | | | | | | | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
バブル崩壊

前回の続き ◇平成バブル崩壊には監督官庁の国土利用計画法に基づく制度。「23区は100㎡超:監視区域制度よる事前届出制」がありました。 何と土地の売買価格を役所が決めていました。日本は社会主義国だったのです。(笑) 売主 …

タグ:  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
不動産Q&A『不動産バブルとは何ですか?』

Q=今はバブルなのでしょうか? A=過去の事例に沿ってご説明します。 私の知り限り、少なくとも今迄に2回のバブルを経験しています。 平成バブルとファンドバブルです。 1回目の平成バブルはそれは凄まじいものでした。私が不動 …

タグ:  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
不動産Q&A『実測売買と公簿売買』

Q=実測売買(実測面積)と公簿売買(公簿面積)の違いは何ですか? A=公簿売買とは法務局に備え付けられている公簿(登記簿謄本:現在はコンピューター化されている登記事項証明書)の面積で売買することです。 実測売買とは資格あ …

タグ:  | | | | | | | | | | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
不動産Q&A『相続対策(争族対策)Vol4』

今日は前回に引き続いてのお話しです。 具体的には遺言書による相続と法定相続の違いです。法定相続は皆さんご存知の通りですが、遺言書による相続は法定相続と比較して、大きく異なる点があります。 それは『被相続人の自由な意思が反 …

タグ:  | | | | | | |


Q&A | 社長ブログ
不動産Q&A『相続対策(争族対策)Vol3』

こんにちは!今回は前回のお話の続きで、成功編(神様編?)をお話しします。 祖父が他界したのち、一回目の相続の結果を踏まえ、下記3点の問題に取り組みました。 (1)先ずは自分が相続人の地位を取得すること。(権利を得ること) …

タグ:  | | | | |