銀座線、日比谷線の中央区銀座エリアの不動産仲介 オレンジハウス

東京都江戸川区一之江六丁目17番20-501

出雲大社

公開日:

更新日:2019/04/20

カテゴリー: 神社仏閣歴史巡り(古代史研究)  タグ:  | | | | | | | |


こんにちは!昨日出雲大社ハワイ分院を紹介しましたので今日は本家本元を紹介します。

一言でいうと壮大で清々しい気持ちになれる神社です。

全国の神社で参拝する際は、『二礼二拍一礼』ですが出雲大社では『二礼四拍手一礼』となります。

さらに、神職の方は毎日八開手を打つそうです。これは何を意味するのでしょうか?

以前、73世武内宿禰の竹内 睦泰氏にお伺いしたところ、四拍手は四柱の神様を降ろすとお話しされていました。

一柱目は大国主命、二柱目は須佐之男命までは教えて頂きましたが、残りの二神が分かりません。(秘密だそうです)

因みに国譲りをした事代主神(恵比寿様)は恵美須神社や事代主神社に祀られていますし、

大和族と戦って負けた建御名方神は諏訪大社に祀られています。

また、出雲大社の大社は今は現存していませんが、エジプトのピラミッドの作りと同じだそうです。

出雲大社を作ったのは神武天皇の兄である三毛入野命、エジプトのピラミッドを作ったのはミケイリノス、

何だか名前が似てますね?そう考えるとますます興味がわいてきます。

参拝のあとは出雲そばを頂きました。

https://www.orangehouse-ginza.jp/